引越しの準備不足で家族と大喧嘩

2DKのマンションへ引越しました。押入れがなかったため収納に工夫をしなければいけないと分かっていましたが、家族の1人が「落ち着くまでダイニングや廊下にダンボールを置いたままにしておけばいいよ」と言ってくれたので、その言葉に甘えて棚などは引越しが落ち着いてから購入することにしました。
ところが、実際に引越すと「テレビが見えないからダイニングの荷物を減らせ!」「どかせないなら外に出せ!」と言っている事が急変。曰く「こんなに荷物が多いとは思わなかった。余計なものばかりではないのか。真面目に片付けていたのか」とのこと。大事にしていたアルバムや本など多くの荷物を手放してきたのに、乱暴に怒鳴られて落ち込んでしまいました。
それから慌ててベランダに物置を買ったり棚を注文したりして、何とか荷物を片付けました。しかし今でも家族の中がギスギスしてしまっています。
家族で引越す場合、事前に意思疎通をちゃんとしていかなければいけなかったと後悔しています。また「とりあえず食事と睡眠を出来る様にしておけばいい」と見通しを立てずに引越さず、きちんと収納まで計画してからにするべきだったと気付きました。何よりも、引越しをしたのが40年以上前で、その時より家族も増えているのに改めて引越しについて調べなかったのがいけなかったと思います。インターネットで事前に情報収集をして準備をすれば、今回のような失敗はしないで済んだと思っています。