何回も引越しした経験から

私は、これまで6回ほど引越しを経験しました。まず初めの引越しは、東京の実家から京都への一人暮らしをするための引越しでした。実家では、一人暮らしをする、というと、家の中の自分のものは、すべて出しなさい、と言われ、洋服からアルバムから雑貨まで、すべて持って行かなくてはなりませんでした。
そこで、引越し業者に頼むことにしたのですが、できるだけ費用をおさえたかったので、冷蔵庫や洗濯機、レンジなどの大型家具は現地で購入することにしました。
引越し業者はたいてい安くても10万以上はすると聞いていたので、友人から聞いた、クロネコヤマトのコンテナ便を使うことにしました。みかん箱の段ボール20箱分ほどで、3万円程度でしたから、かなり安く抑えることができました。
次の引越しの、彼氏の住んでいたレオパレスの一室に引越すときも、できるだけ荷物を減らしたかったので、大型の家具は売ってしまい、洋服などだけをまたコンテナ便を利用して引越しました。単身用のレオパレスは、3人まで同居可能なので、収納スペースも多く、私の荷物も入りましたし、家電製品は備え付けられているので、それが可能でした。
その後、籍を入れてファミリー用の社宅に引越すときは、大型家具はなかったものの、2人分の荷物だったので、3社に見積もりを出して、一番安い赤帽に頼みました。小型トラックに積み放題で4万円程度だったとおもいます。
転勤での引越しのときは、また3社に見積もりを出して、一番安くしてくれたサカイ引越センターに頼みました。大型家具を合わせても5万円程度と破格で、他の業者は10万円前後の見積額でした。何社か見積もりを出していることを言うと、他の業者を意識して安くしてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です